読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘備録 靭性 脆性 弾性

靭性 材料のねばり強さ  弾性域を超えて 破断する前にエネルギーを吸収する能力


脆性 脆さ  伸びなど、変形を伴わずに破壊してしまう 


弾性  応力と歪みが比例する 応力を除くと元に戻る


塑性 弾性限度を超え 応力を除いても変形が元に戻らない


平成28年度過去問関連


忘備録 音

吸音率 空気層を設けると低音域で上がる


透過損失 遮音される程度を表す 質量が大きいほど、あと周波数域が高くなるほど大きくなる


合板などの板状材料は、共産周波数域に近い低音域の音を良く吸収する


平成28年度過去問関連

忘備録 熱

熱の伝わり方は三種ある。


熱伝道

熱伝達

熱放射 


参考にしたところ

http://d-engineer.com/netsuriki/netsudendou.html


関連用語


熱伝導率

熱貫流率

熱損失係数


平成28年度過去問関連

過去問問題集

回答だけのやつは読んでも意味がわからないので、解説付きのを買った。


地域開発研究所刊

1級建築施工管理技術検定試験問題解説集録版〈2017年版〉


忘備録として 合格者の談

合格者に聞いた話。


・テキストで勉強するより、とりあえず最低過去5年分くらいをひたすら覚えた方が良い。


・最初から学科と実地を両方勉強したくなるが、とにかく最初は学科のみに注力する。


・過去問で傾向が見えたら、捨てる問題の分野をある程度決めてしまう。例えば、力学は計算に時間がかかるので捨ててしまう等。


・100点を目指さない。